一般社団法人

資格検定協会やスポーツ団体、社会貢献活動など、株式会社だと業務内容がイメージと違う・組織形態がなじまない。
そんなときは一般社団法人での設立をおすすめします。

また、非営利法人というカテゴリで考えたとき、
NPO法人の場合、設立に費用がかからない、補助金の種類が多いなどのメリットがありますが、設立までに手間と時間がかかり、活動にも制約が多くいなどのデメリットもあります。一般社団法人は設立に11万円ほどかかりますが、自由に活動できるため、最近ではそちらを選ぶ人も増えているようです。

ここでは、NPO法人との違いも含め、一般社団法人の設立手続き、メリット・デメリットについての記事をまとめています。