全省庁統一資格の申請代行

こんなときには申請代行が便利です。

どうしたらいい
  • 確実に簡単に入札参加資格を取りたい
  • 申請手続きをしている時間がない
  • 近くに申請代行してくれるところがない

申請代行なら、時間と手間を省き確実に資格を取得できます。

迅速に資格を取得

確実に資格を取ろうと思ったら、
最低でも「申込書記入要項」の最新版(計155ページ)を熟読することが必要です。

そんな手間と時間はかけられないときは、申請代行をおすすめします。

Point
1

ご依頼は全国対応

当事務所までお越しいただかなくともご相談・ご依頼が可能です。

『遠方なので、わざわざ相談に行くことができない。』という場合は、
メールと電話のやり取りだけで確実に申請できます。

もちろん、対面やリモート(Zoomなど)でじっくり相談しながらというのも歓迎いたします。

Point
2

初回相談無料・全額返金保証

資格取得率100%を維持しています。
まんがいち入札参加資格が取得できなかったときは、手数料全額を返金します。

Point
3

全省庁統一資格申請代行手数料

44,000円(税別)

※履歴事項全部証明書等、申請に必要な証明書類も当事務所で取得代行できますが、別料金となります。

手数料は前払いとなります。もしも入札資格が取得できなかった場合、いただいた手数料は全額返金いたします。

相談しやすさを大切にしています。

資格取得までの流れ

お問い合わせ
まずは、ご連絡ください。「全省庁統一資格の申請代行」を希望する旨お伝えください。
問い合わせ
初回無料相談・ご依頼契約
・初回の無料面談、もしくはZoomで、スケジュール・料金の見積りと重要説明をします。
 内容にご納得いただければ、依頼契約をお願いします。
契約書にサイン
簡単なヒアリングシートの記入など【お客様】
・ヒアリングシート(所要時間15分)、委任状等をメールでお送りいたします。ご記入いただき、必要書類といっしょにメールで返信してください。(またはご郵送ください。)わからないことがあれば、電話・メール・Zoomなどで随時ご相談いただけます。

・面談をご希望の場合は、対面で打ち合わせしながら必要事項のヒアリング・書類の確認等を行います。お急ぎの場合は面談をお勧めします。
アンケートに記入
申請書の作成と申請【当事務所】
・当事務所で申請書一式を作成し、申請手続きを行います。
※ 必要書類をすべてご準備いただいているときは1週間以内、こちらで取得する場合は2週間程度で申請完了します。
書類作成
統一資格の発行
申請後、2週間から1か月程度で、御社に全省庁統一資格の結果通知書が郵送で届きます。
※ 3月~4月は特に申請が多いため、結果通知書到着まで2ヵ月ほどかかります。
通知が届く

よくある質問

FAQ
等級とは何ですか?

入札に参加できる金額の範囲を決めたものです。
年間売上高や営業年数、財務状態などから計算され、A/B/C/Dの4段階に振り分けられます。

等級について詳しくはこちらをご参照ください。

申請してから資格を得るまでどれくらいかかりますか

通常は2週間ほどですが、申請が集中している時期では2ヵ月くらいかかることがあります。

どんな業種・品目が対象ですか?

物品の製造・販売・役務(サービス)の提供をしている業種となります。

全省庁統一資格で公共工事の入札には参加できません。

どんな品目が対象となるかはこちらをご参照ください。

個人事業主でも資格は取れますか?

大企業でなくとも、個人事業主でも、資格を取得することができます。

資格さえあればどんな案件にも入札参加できますか

申請時に選択した品目と合致していることが必要です。

また、会社の体力により等級付けがされますので、

基本的にはその等級の範囲内の金額、の案件が入札参加可能となります。

等級のつけ方についてはこちらをご参照ください。

資格の有効期限は?

いまから資格取得した場合、一律に令和7年3月31日まで有効です。

申請にはどのような書類が必要ですか?

一般競争(指名競争)参加資格審査申請書(物品製造等)、登記事項証明書の写し、納税証明書(その3の3)の写し、財務諸表(1年分)の写し、などが必要となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

入札参加する地域ごとに資格が必要ですか?

当事務所では、基本的に日本全国どこの案件でも入札できるよう申請しています。

そんなに手広くやる必要はないというときは、地域を指定することも可能です。

この資格で都道府県・市町村などの入札にも参加できますか?

地方自治体の入札には、それぞれの自治体ごとに別の入札参加資格が必要です

ご依頼いただければ、県+県内の各市町村の資格を一度にまとめて取ることもできます。

自治体の入札資格については、当事務所までお問い合わせください。

現在会社勤務ですが、この資格はとれますか?

サラリーマンをしながら副業として事業をしている場合、入札に参加することは可能です。

ただし、申請時には税務署に開業届を提出済みであることが要件です。

電子証明書取得・PC環境設定サポート

入札の参加には政府電子調達システム『調達ポータル』と『電子証明書』の利用が必須となっています。

この電子入札システムにログインできるようPCを設定をするのですが、設定がちょっと面倒です。

役に立つ関連記事

都道府県・市町村などの自治体の入札参加資格

 地方自治体の入札には、それぞれの自治体ごとに入札参加資格が必要です。

ご依頼いただければ、県+県内の各市町村の資格を一度にまとめて取ることもできます。

自治体の入札資格については、当事務所までお問い合わせください。

全省庁統一資格の申請代行、PC設定サポートのご依頼はこちらまで

遠慮なくお問い合わせください050-6861-7330お電話受付時間 10:00-19:00 [ 土日除く ]

メールで問い合わせ 24時間受付中、土日祝でも大丈夫です